ホーム会社情報>経営理念

会社情報

経営理念

我が社の基本理念

われわれは常に一流を指向し、内に礼節、勤勉、誠実を心がけ積極果敢に行動します。

一.常に需要の動向を的確にとらえ、より良い製品、サービスを提供します。

一.顧客に奉仕し、明るい職場環境をつくり、従業員の生活向上を図ります。

一.限りない情熱と、たゆまぬ努力を重ね、企業の発展を期し社会のために尽くします。

経営の基本方針

当社は、「我が社の基本理念」に基き、昭和43年の創業以来、間仕切の専門メーカーとして、ビルの高層化・建物の工期短縮という建設業界の要請に即して、受注から設計、製造、施工、サービスまでの自社一貫システムをもって、様々な新製品を社会に送り出し高い評価を得てまいりました。今後においても当社の専門分野である間仕切関連製品を中心に、新製品の開発、サービスの向上を通じて、着実な業容の拡大と安定した収益を継続して上げることにより、株主・取引先・社員との共存共栄を図って社会への一層の貢献を行うことを経営指針として活動してまいります。

また、「品質方針」、環境方針」を定め、品質の向上、環境保全の活動を進めております。

品質方針

環境方針

環境理念

小松ウオールは、かけがいのない地球環境を守るため「企業活動と環境保全の調和」を経営の重要課題のひとつとして捉え、地球環境保全の活動を通して社会に貢献します。

行動指針

  1. 環境影響を考慮した企業活動の実践と製品の提供に努める。
  2. 国、地方団体等の環境関連の法規制を遵守することはもとより、当社が同意した業界等の指針、要請には積極的に応え、環境汚染の予防に努める。
  3. 環境保全を図るために、具体的な目的・目標を設定し、環境マネジメントシステムの継続的な改善により環境管理の向上に努める。
  4. 省資源、省エネルギー、リサイクル、廃棄物の削減に全ての企業活動において取り組む。
  5. 良き市民、良き従業員として地球環境に優しい行動に努めると共に、地域社会と協力し環境保全活動を進める。
  6. 従業員一人ひとりの環境保護意識を向上させるため、教育、啓蒙活動を継続的に行う。
戻るこのページのトップへホームへ